オフィス移転・事務所移転 東京 ならSPACE > 不用品の処分取引

不用品の処分取引

SPACEでは、移転・引越の際に出た不要なオフィス家具の廃棄処分も承ります。

リサイクル・リユースが可能なものは買取し、お客様に還元できますが、さびたスチール家具や破損品などは廃棄回収するしかありません。

当社グループ企業が責任を持って、産業廃棄物・再生資源として処分いたします。


不燃ごみになるもの

オフィス家具類

椅子、パーテーション、グレースチールの什器など


家具類

木製椅子、木製机、テーブル、応接セットなど


OA機器類

パソコン、プリンタ、ファックス、コピー機など


家電製品

オーディオ、ラジオ、掃除機など

※家電リサイクル法対象品以外


その他

プラスチック製ファイルカバー、CD・DVD等各種メディア類など


▲このページのトップに戻る

家電リサイクル法対象

テレビ、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、エアコンなど

※ライター、マッチ、危険物、液体物、食品類など許可品目以外の廃棄物は処理できません。あらかじめご了承ください。


機密書類の処理

保存期間の過ぎた機密書類など

※収集運搬した機密書類はマニフェストを持つ協力会社へ運び、溶解処理されます。その後、溶解証明書を発行いたします。


お見積りはこちら

▲このページのトップに戻る


Copyright © 2009 SPACE All Rights Reserved.